<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

会期前の準備。
8月某日、西田卓司さんがiwamizawa90°の窓ガラスにZAWORLDIIのマークを切り取った大きなカッティングシートを貼る作業。けっこう難しい・・・。
d0183619_0155638.jpg

たまたま通りかかったお友達に助けてもらって、なんとか完成!目立つかな!?
d0183619_0161476.jpg

------
続いて、9月4日の会期に先駆け、宣伝もかねて8月26日から4条通り商店街の「まちなかストリートギャラリー」で「NIPPON ART PROJECT2」と題した、日本全国で行われているアートプロジェクトや芸術祭などのチラシを展示する企画を開催中です。教育大生のありさちゃんにお手伝いしてもらいます。
d0183619_0111932.jpg

準備の様子。ショーウィンドウ型ギャラリーです。
正面から北から南へ。
d0183619_011412.jpg
コラージュっぽくしました。アートのチラシはにぎやかです。24時間見られますよ!
------
iwamizawa90°が2008年5月オープンのきっかけとなる「SPIRAL」という企画を実施した際に、西田さんが外壁に絵を描きました。すぐ消す予定が結局そのまま。2年ぶりに描き直す事になりました。
植物をテーマにした絵になるとの事。時間経つとけっこう塗装剥げてます。

ビフォー(2008年の写真。あの時君は若かった。)
d0183619_0235394.jpg

消しました。
d0183619_0201353.jpg

描き込んでます。
d0183619_0195531.jpg

百餅祭り(9月18日)ころまでに完成予定だそう。お楽しみに!

------
××ラビリンスは恋を叶える神社をキュウマルと百餅祭りにて設置とのことで、鳥居を制作!
ホ、ホ、ホー○ックにお買い物!
d0183619_0375060.jpg

ペンキ塗り塗り!赤くなあれ!
d0183619_034588.jpg

大工さんに頼みましたが、うーん。けっこう鳥居大きいですね。重いです。
どうなることやら・・・

つづく
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-30 00:09 | 企画進行中
岩見沢の街といえば、街頭放送が流れているのが、一つの特色。
毎日日曜以外の9時~20時くらいまで、企業やお店、イベントのCM、緊急、おくやみ情報などが放送されていて、ユニークなCMや音楽は結構耳に残るんですよね。

ZAWORLDIIの街頭放送宣伝を流したいと、かねてから××(チョメチョメ)ラビリンスと言っておりまして、その会社、IHK(岩見沢放声協会)さんに、8月10日に収録に行ってまいりました!

初の街頭放送の収録!
楽しみすぎて初デートの前日のように昨夜はみんな眠れなかったはず!

みんなの中には、以前流れていた某スナックのCMイメージがあり、それのパロディにしようと。(某スナックには無断だから公には言っちゃダメですよ!)

d0183619_22354689.jpg
とりあえず、IHKの事務所で打ち合わせ。
社長の息子さんがCM作ってくれるそうです。

d0183619_22361337.jpg
固まりきっていない、原稿をまとめます。(壁の絵、社長は画家さんです。すごい!)

「チョメチョメラビリンスでーす!」は決まっている。
が、肝心のZAWORLDIIが何なのかの説明を全く考えていない。

「アート界のパフューム(自称)」
「エグザイルも来るよ!(ウソ情報)」
「音楽の最後は、蒲田行進曲でオチ」
などの意見は、全て却下。

・・・なんとかまとまりました。
d0183619_22382791.jpg
で、収録スタジオへ。「おおーここが!」
d0183619_2239655.jpg
そして、岩見沢で超有名なあの声の主!が登場!
(野沢雅子さん(孫悟空の声)に会ったぐらいの感激っぷり?)
d0183619_2239289.jpg
お母様(社長の奥様)から厳しさの中にやさしさと愛を感じられる発声の指導を受け、3回くらいでなんとかOK。

d0183619_22402689.jpg
お母様に説明文を読んでもらいます。

「ZAWORLDIIとは・・・」
おおーあの声!さすが!一発OK。

最後は全員で「みんな来てねー!」
声の収録は終了。で、BGMを選びます。

「ダサいやつで・・・」

特殊な音響機器で、色々な音楽と、さっき録った声を合わせる。
その中で、なぜかBGMは最近の子供は知らないであろう、あの有名な曲に。

完成!爆笑!

なんと次の日から流せるそう。あっと言う間に出来上がるんですね。凄い!
という事で、9月26日までZAWORLDIIのCMが岩見沢市内で流れてます~。

CMを聞きたい方は、9月4日から開催のZAWORLDIIに
d0183619_224195.jpg

「みんな来てね~♪」
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-12 22:31 | 企画進行中
もう8月になってしまいましたが、6月のAAFでのパーティ宣伝の話。

5月。札幌の某居酒屋にて、6月19日のアサヒ・アート・フェスティバル2010のグランドオープンパーティで、「岩見沢が一番目立つため、宣伝方法で何か面白いアイディアは無いか」というのをチョメゆみこちゃん&みもなちゃんに、えんどうから相談を持ちかけて話していたところ

まず出た意見

「アートスクエアの上にある金の炎形の立体物が乗ったカチューシャをする。」
「金の炎カチューシャをたくさん作ってみんなに配ってしてもらう。」
「まずは、カチューシャを門脇さんにしてもらう。」
「最終的に、金の炎カチューシャをアサヒビールの偉い人(わかんないけど)とかにしてもらう。」

というのをアサヒビールを飲みながら(本当です。)本気で議論しておりました。
その居酒屋さんの取り扱っているビールは、アサヒビール。
壁にはアサヒイメージガールがビールを持って微笑むポスターが何種類か貼っていました。

「あ、これだ!」

という事で・・・

後日、岩見沢にてチョメ3人+付き添い(記録係)で、すぐ店(キュウマル)を閉める遠藤。

とりあえず、チョメファンのために、岩見沢をパレード
(こちらのブログで。)http://ameblo.jp/my-labylinth/

『早速、チョメのファンの男の子(=チョメンズ)から写真を求められる。』
(ってゆうシチュエーションの写真撮るので、写真撮ってください。)と頼む。
d0183619_21314924.jpg

この写真「まちなか直売所」って映画のポスターみたいだね。
d0183619_2145216.jpg

百餅やぐら!
d0183619_2155641.jpg

オシャレなショップの強烈な店員さん(?)に札幌から来たと言うと「君達は都会の香りがしたわ」といじられる。「シーサーー!!」のポーズで記念撮影。(店員さんは、最近沖縄に行ったらしいです。)
d0183619_2161687.jpg

前野商店へ。米袋に写真を印刷したものを入れられるそうな。これもチョメグッズで・・・。
d0183619_2171785.jpg

贈答品屋さん。かわいい赤ちゃんが!
お店のど真ん中にベビーベッドを置いてお孫さんをみているところが、岩見沢すごい!
d0183619_2181025.jpg


そんなこんなで、iwamizawa90°のすぐ近くの居酒屋へ。
店頭に、アサヒスーパードライの看板あり。

イメージガール風に写真を撮ります。
d0183619_2194550.jpg


この様子に「?」な居酒屋のおかあさん。

そんなこんなで、無事写真も撮れました。お友達も呼んで、かんぱーい!
d0183619_21141472.jpg


出来上がったのは、岩見沢とアサヒビールをPRするチョメイメージガールティッシュです。
4種類ありましたが、AAFパーティ限定です!

後ろの岩見沢の写真は合成だから、別に札幌のアサヒビール出してるお店でも撮れたよね!
わざわざ、岩見沢に来る必要なかったよね!!(でもわざわざ来るところに岩見沢への愛とアーティストとしてのこだわりを感じます。)

AAFパーティにて配布。
d0183619_21183046.jpg

ウケてました。
d0183619_21184687.jpg


沖縄ではティッシュ配りって見かけない無いそうです!ホント!?

(えんどう)
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-12 21:04
パンフレットの表紙をどうするか・・・

と7月初旬にZAWORLDIIのデザイン担当のArt Exposure&Total Designさんと打ち合わせていたところ
「岩見沢の人が、駅をバックに100人くらいで集合写真だったらすごくない?」
「面白いけど、それは難しいんじゃ・・・」
「こちらからお店に行って撮るなら可能かも。」
「じゃあ、企画書を配って許可もらってくるか。」

との話になり、数日で商店街など回って許可をもらうためにチラシ配り。

7月12日に「ざわの人」撮影を決行!

まず市場へ。お魚をさばいてる仕事中にお邪魔。
「(仕事の手は)止まんねえよ。」の言葉と包丁にビビるカメラマン。
しかしご協力してくれるやさしいお父さん。
d0183619_20101842.jpg

お店の宣伝もしてください!ホルモン専門店。
d0183619_2071953.jpg

横顔か後ろ姿ならば、、、というはにかみ屋さんも数人でしたが、
嫌がりながらも結構ノリノリの果物屋のお母さん。
d0183619_2011070.jpg

突然のお願いに快く引き受けてくださる不動産会社の方。
d0183619_20112919.jpg

渋いです俳優みたいです。ハンコ屋さん。
d0183619_20123750.jpg

格好いいですね~。婦人服店の社長。
d0183619_2013193.jpg

うーん(表情堅い)笑ってくださーい!と言うと、最高の笑顔に。眼鏡屋さん。
d0183619_201346100.jpg

炭鉱の記憶のみなさんで記念撮影。
d0183619_20302171.jpg


なんと、目標24枚でしたが、1日で34組+犬1匹も撮れました!
アポなし突撃撮影も結構あったのですが、なんて協力的な皆さん!
という事で、パンフレットは8月下旬完成予定です。
お楽しみに!

(えんどう)
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-12 20:16 | 企画進行中
★「アートで地域、人が活きる」 連続講座

■講座1
タイトル「企業による芸術文化支援」~アサヒ・アート・フェスティバルの取り組み~
講師:加藤種男氏(アサヒビール芸術文化財団事務局長)
日時 9月4日(土) 開場18:00  開演18:30~20:00  先着50名
料金 500円 会場 iwamizawa90°
講演会終了後、20:00頃~ZAWORLDIIオープニングパーティを行います。参加費1000円 ( 1ドリンク+軽食)

■講座2
タイトル「炭鉱の記憶を掘り起こす。」 ~ランドマークとしての炭鉱遺産−立坑・ズリ山・選炭機−~
講師 吉岡宏高氏(NPO法人炭鉱の記憶推進事業団 理事長)
日時 9月12日(日) 開場16:00 開演16:30~18:00 先着50名
料金 500円 会場 そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
※講座2のみ お問合せ・申込先 そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
TEL 0126-24-9901(10:00~18:00 火曜休み) E-mail sakai@soratan.com

■講座3
タイトル「よくわかる!コミュニティアート」 ~アートで地域の問題を解決するってどういう事?~
講師:下山浩一氏(NPO法人コミュニティアート・ふなばし 理事長/アートプロデューサー/エデュケーター)
日時 9月18日(土) 開場18:30  開演19:00~20:30 先着50名
料金 500円 会場 iwamizawa90°
講演会終了後、20:30頃~交流会を行います。参加費1000円 ( 1ドリンク+軽食)

※各講座は事前申込みが必要です。参加申込みは 電話かe-mailで、参加希望講座名、氏名、連絡先、参加人数を明記の上、事務局まで。※申込締切:各開講日の3日前まで。定員になり次第、締め切らせていただきます。
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-11 21:30 | 企画内容
★岩見沢最大のお祭り「! 百餅祭り」への参加
■9/18(土)~9/20(月・祝)
■百餅祭りで賑わう4条通り商店街の会場で、××ラビリンスによる「恋のおチョメ神社」や、「岩見沢まちなか朝市」やこれまでに門脇篤が全国のアートプロジェクトや、みんなから集めた「ぶっとび縁日」アイディアを実行!おみこしかつぎや、ネット中継、お餅コンテスト、グッズ販売など盛りだくさん!

★ZAWORLD上映会
9/19(日) 18:30開場 19:00-21:00
会場 そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
入場料 1000円
映像作家・大木裕之の映像作品「メイ」最新バージョンや、2009年の「ZAWORLD」で岩見沢に滞在した映像を織り込んだ新作映画「コイ」のほか、炭鉱遺産関連の映像などの上映プログラム。上映終了後にアーティストトークを行います。

★「COAL PAINT Workshop」 ワークショップイベント&オープニングパーティ
9/23(木・祝) ワークショップは10:00~18:00まで随時開催
参加無料
会場 そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター
北海道の石炭えのぐで大好きな人に似顔絵をプレゼントしよう!

★「ざわ歩きツアー」
9/4(土)、11(土)、25(土)
いずれの日も14:00にiwamizawa90°に集合。2時間程度 参加無料
展示会場と商店街のおすすめスポットを歩いてご案内!みんなの知らない岩見沢の魅力が発見される!?
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-11 20:56 | 企画内容
岩見沢アートプロジェクト「ZAWORLDII」概要

ざわざわしない?-岩見沢の魅力-

北海道岩見沢市は札幌から電車で50分ほどのところにあり、人口は約9万人。
市民から「面白い場所が無い」と言われてしまう岩見沢の街。しかし岩見沢には、都市にも観光地にもない豊かな日常や独自の文化があります。地元行事や商店街などと連携しながら、アート作品の発表やまち歩きツアーなどの企画を通して、当たり前過ぎて気がつかない豊かな日常のあり方「ざわの魅力」にアートによって新しい光を当てていくプロジェクトです。

■事業クレジット
主催 岩見沢アートホリディ実行委員会
助成 芸術文化振興基金/アサヒビール芸術文化財団/岩見沢市中心市街地活性化事業補助金
特別協賛 アサヒビール株式会社 (アサヒ・アート・フェスティバル2010参加企画)
協力 岩見沢市4条通り商店街振興組合
後援 岩見沢市/岩見沢市教育委員会/岩見沢市観光協会/岩見沢商工会議所/岩見沢市商店街振興組合連合会/岩見沢市青年会議所

岩見沢アートホリディ実行委員会 事務局
岩見沢市3条西5丁目 Iwamizawa90°内
TEL 0126-35-1190  FAX 0126-35-1192  e-mail zaworld09@yahoo.co.jp  

ZAWORLDIIの情報はこちらで!

公式HP http://www.artholiday.org
twitter http://twitter.com/iwamizaworld
活動ブログ http://zaworld.exblog.jp


参加作家&団体/企画内容
①会場(住所) ②会期 ③「企画タイトル」:企画内容 ④作家/団体プロフィール

★レジデンスプログラム 9/17-9/21
■門脇篤
②滞在期間:9/17-9/21
③「えんにちファクトリィ」
岩見沢市最大のお祭り「百餅祭り」で、岩見沢ならではの「ブッとび縁日」をやりたいと思います。こんな縁日あったらいいなをお寄せください。いっしょに実用化の道をさぐっていきましょう!何かおもしろいアイデアありましたら、メールもしくはツイッターへおよせください。
メール zaworld09@yahoo.co.jp
twitter http://twitter.com/kadowaki
門脇篤の企画ブログ:http://zaworld09.exblog.jp
④仙台市在住。「まちとアート」をテーマにコミュニティアート型の取り組みを行っています。今年は岩見沢の他、千葉、宮城、滋賀でも「祭り」をつくるプロジェクトを展開。各地のアイデアが連動・集積していきます。

■大木裕之
②滞在期間:9/17-9/21 上映会9/19
③ZAWORLD上映会 - 「コイ」「メイ」-
大木裕之の映像作品は、新たに撮り下ろした映像を加えては再編集、発表を繰り返しながら、進化し続ける。2004年から取り組んでいる映像作品「メイ」最新バージョンと、2009年に岩見沢に滞在して撮った映像を含む新作映画「コイ」を上映。滞在中には作品制作・展示も行う予定
④高知市在住。東京大学工学部建築学科在学中より映画制作を始め、現在までに数々の国際映画祭にて上映され高い評価を得ているほか、近年ではパフォーマンス、ペインティング作品などにも表現活動は拡がりをみせ、国内外の展覧会に参加している。

★まちいっぱいアート展
■参加作家:西田 卓司
①iwamizawa90° 外壁 (3条西5丁目) 
②会期:9/18(百餅祭り)までに壁画の完成予定。制作過程を見学可能。※屋外のため24時間展示
③「REWALL」:植物をモチーフにして、マチとカベの「再生」をテーマに2年ぶりにiwamizawa90°の外壁を塗りなおすプロジェクト。
④札幌市在住。主な展覧会:SPIRAL(札幌・岩見沢 ’08)、SAG三人展 "On the Wall / Off the Wall" (STV北2条ビルエントランスホール ’08)、500m美術館(大通地下鉄コンコース ’09)

■参加作家:××ラビリンス(ちょめちょめらびりんす)
①iwamizawa90°1F  (3条西5丁目)
②9/4-9/26 (9/18-20は百餅祭りに参加) 会期中無休
③「恋のおチョメ神社」:岩見沢にまつわる恋の神話から生まれたおチョメ神社に従事する××ラビリンスの3人が、みんなの恋を成就させるために奮闘します!百餅まつりではおチョメ神社を建立。おみくじなど恋の応援アイテム多数揃えてお待ちしています。つきたてのお餅のようなみんなの熱い恋心、粘り強く応援するよ!!
④石倉美萌菜、太田博子、小坂祐美子による乙女三人により2007年結成。世の中のみんなが着飾って隠しているような、乙女のピンク色の欲望や妄想を表現するアートユニット。主な展覧会:『チョメ初め』(gallery newstar ’08) 、『おチョメ心』( gallery門馬ANNEX ’08)、 『マイ・ラビリンス』 (ZAWORLD ’09)

■cocoqo
①JR岩見沢駅前 カバードウォーク(有明町南1)
②9/18-9/20 ※屋外のため24時間展示
③「風の通る道」
日常的な駅に焦点をあて普段の景色に変化を。目で見ることの出来ない「風」を、布の柔らかな質感と風による形状変化で、調和と不調和が交わる空間を。見慣れた景色の中で、感じる事のなかった新しい光を目にしよう。
④札幌市在住の二人組

■参加団体:NPO法人炭鉱の記憶推進事業団
①そらち炭鉱の記憶マネジメントセンター(1条西4丁目)
②9/20-10/4(9/13-18公開制作日) 火曜休み
③「國盛麻衣佳『COALITION-炭鉱を物語るアート-』」
九州の炭鉱町出身の作家が、石炭からオリジナルに作った画材COAL PAINT(コールペイント)を使って作品展示やワークショップを開催します。北海道の石炭でできた絵具やチョークで、だいすきな人の似顔絵を描いてみませんか?
④そらちに残る“炭鉱の記憶”の保存・活用を進め、産炭地域の歴史を踏まえた地域づくり、活性化をサポート。また炭鉱遺産に関する資料収集・保存やアートとの融合など新たな価値の創出もおこなっている。
HP http://www.soratan.com/

■参加団体:NPO法人 h.i.p-a(ヒップ・エー)
①iwamizawa90° 2Fギャラリー  (3条西5丁目)
②9/4-9/26会期中無休
③「日常をARTする。活動パネル展」
NPO法人h.i.p-a のこれまでの活動内容のパネル展示と当団体管理のアートスペースHACO(Hacham Art Complex)入居者アーティストによる作品展示。
④札幌市を拠点に、芸術を通して社会貢献する事を大前提に、市内各地で『日常をARTする。』イベントを展開。芸術家に表現の場を提供すると共に、文化建造物の保存と活用を提案する。 HP  http://www.hip-a.com

■参加団体:NPO法人こどもサポートセンター「いま、ここ」
①NPO法人こどもサポートセンター「いま、ここ」事務所 (1条西7丁目)
②9/4-9/26 10:00~12:00 土日祝休み(日曜開館の場合もあり。ブログ内で開館状況をお知らせ予定。ブログ http://blogs.yahoo.co.jp/imacoco_2008)
③「Imacoco Works」
「いま、ここ」に集う小学生から専門学校生までのこどもたちがそれぞれ思い思いに作った作品たちを展示しています。それぞれの個性が作品に表れているかと思います。たくさんの方々に味わって頂けるとうれしいです。
④岩見沢市にて不適応を抱えるこどもたちの相談支援事業を行っています。この「Imacoco Works」は普段は「サークル活動」という名前で、月に2回程度高校生が中心に集まり、おしゃべりをしながら作った作品たちです。
HP http://www.geocities.jp/imacoco2008/

■前野商店
②9/4-9/26 8:30-18:00 日曜休み
③「メープルくんを探せ!」
店内に潜む、お米のキャラクター「メープルくん」を探すといいことがあるかも!?お米や毎日のごはんについての知識も得られる、米どころ岩見沢ならで楽しい企画!
④大正4年創業。こだわりの岩見沢志文産・生産者限定米「メープル米」を取り扱う「米の味を売るお店」です。

■連携会場:岩見沢市絵画ホール・松島正幸記念館(7条西1丁目)
・『絵画ホール開館20周年記念・松島正幸没後10年展(9/14まで)』 
20年間の感謝を込めて、会期中入館無料
・『岩見沢生まれを中心とする作家展 (9/20から)』
入館料:一般 210円/高校・大学生 150円/中学生以下 無料
・開館時間10:00~18:00(木曜日は午後13:30開館) 休み:水曜日と祝祭日の翌日

■「ZAWORLDII」 企画
「NIPPON ART PROJECT 2」 
①まちなかストリートギャラリー(4条西3丁目)
②8/26(木)~9/26(日) ※屋外のため24時間展示
③日本全国で行われているアートプロジェクトの資料を展示します。
[PR]
by iwamizaworld | 2010-08-10 20:50 | 企画内容